プロフィール

カシマ3号

Author:カシマ3号
東京某区生まれ、中央線育ち。いろんな人がいてバラエティ豊かなのが東京のいいところ。もちろんイシハラさんがきらってる人たち、たとえば外国人や同性愛者も含めて。
kaxima101@pink.livedoor.com

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007/04/03 (Tue) 03:27
アサノ氏「猛迫」!

you tubeに、JANJANで報じられていた

「どの街とは言わないが山手線に中国人の街ができた。そのほとんどが不法滞在」

という例の発言が出てくる街頭演説をしているパワハラ都知事の映像がアップされています。

石原慎太郎街頭演説

問題の発言は中盤から後半部分。

あと蛇足ですが、選挙カーに「期日前投票に行きましょう」と垂れ幕をたらしているのが奇妙です。
これについては、こちらのブログでも指摘しています。
駒込マッコルリ醸造所
な~ぜ、期日前投票にそんなに行かせたいんでしょ~ね~?
う~ん、わからないなあ~^^ なぜなんだろうなあ~^^

読売の1日の報道では、無党派層のなかで、石原が2割強、浅野が2割弱と、挑戦者が次第に追い上げているようですね。読売は「猛迫」という表現まで使っています。保守派雑誌が喧伝してきたのとは異なり、告示以降、かなりの接戦状況に向かっている様子。実際、ぼくが街で感じる感触もそれに近い。

現職相手に、知名度の低い候補が、短期間でこれだけ伸びているというのは、普通で言ったらありえない。ありえないことが、今起こりつつある!カクメイは、すでに始まっている!

2007/03/29 (Thu) 09:32
久々に復活します。

ご無沙汰しておりました。
さて、22日以降、ネットでの動きはどうしても鈍くなってしまいましたが、そういうなかでも気を吐くサイトもあります。

For Weekender

あと、新しく参入。

税喰う人々

これはすごいですよ。イシハラさんが都のお金で食べてきた豪華なお食事の内訳を、公式文書の写真と一緒に見せてくれます。
志方俊之や佐々淳行の名前も…。



テーマ : 都知事選2007 - ジャンル : 政治・経済

2007/03/21 (Wed) 16:35
ブログは告示後どうなるの?+マニフェスト改訂版

サクジョ・ヘイサという都市伝説
明日22日は告示。どこまでブログに書いていいのか、公選法との関係を心配して、閉鎖するところも出ていますが、ところがところが、一定の条件さえクリアしていれば、大丈夫と、こちらで教えてもらいました。

浅野史郎改訂版マニフェスト
浅野さんのマニフェスト改訂版が出ました。
「都政運営の基本姿勢」だけでも、じっくり読んでみてください。わかりやすい言葉のなかに、この8年間の都政の問題を解決しようとする思いが込められているはず。

テーマ : 都知事選2007 - ジャンル : 政治・経済

2007/03/11 (Sun) 00:47
叫べ!王様は裸だ!

「勝てるのかなあ」というひとが結構います。
ぼくはこう答えています。
「そりゃ負けるでしょ」
もしあなたが何もしなければ。

勝てるかどうか、じゃなくて、ぼくたちが「勝たせる」のです。
そうじゃなかったら、勝てるわけないです。
イシハラさんには権力、マスコミ(注)、集票組織(宗教団体やゼネコン)がついています。それはそれは想像つかないくらい強力なマシーンです。
テレビや新聞でご承知の通り、アサノさんには何もない。

1989年のルーマニア革命を憶えているでしょうか(って、生まれてなかった人もいますね^^)。一族で恐怖政治を行っていたチャウシェスク大統領が倒されたあの事件。

きっかけは、「大統領を讃える集会」での出来事でした。広場に集められた10万の人々を見下ろして、バルコニーに立ったチャウシェスクが演説を始めたとき、誰かが叫んだのです。
「チャウシェスクを倒せ!」
広場は騒然となり、叫びは瞬く間に広がり、いつしかルーマニアを讃える歌の大合唱へ。決して倒れないと思われていたチャウシェスク政権が、そのとき崩壊を始めたのです。

つまり大事なことは、誰かがこう叫ぶこと。

「王様は裸だ!」

そう。あの王様がホントは裸だってことは多くの人が気づいてます。あとはあなたが自分の言葉で叫べばいいのです。「王様は裸じゃないか!」と。

このブログは、ぼく自身の声を出していくだけじゃなくて、ぼくが暮らしている中央線沿線を中心に、いろんな人の「王様は裸だ!」「東京を変えよう!」という声を発信していく「カクメイ通信」として使いたいと思ってます。
中央線沿線にお住まいの人、連絡ください。一緒に動きましょう。



*たとえば「週刊文春」を発行している(株)文芸春秋にとって、芥川賞は大事なイベントですが、その芥川賞の審査委員をずっと務めているのは、例の王様なのです。

テーマ : 地方自治 - ジャンル : 政治・経済

| ホーム |

PREV PAGE «  BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。